5!6!7!8!

アイドルの話をしよう

十祭のDVDを見ました

一週間くらい前に、十祭のDVDを見ました。今日はその感想を書きたいと思います。

まず最初にこのDVDを見るうえで、私はこれを見て泣いたり感極まったりしてはいけないんだろうなと、十年いやそれ以上の何分の1にも満たない所しか知らない私は、ファンのように心の底から「おめでとう」と言ってはいけないんだろうなと思っていました。
きっとずっと応援してきた方のほうが彼らに寄せる想いは全然違うと思ってるから。
泣いちゃいけない。感動しちゃいけない。自分を追い詰めすぎだと思うけれど、でもやっぱりこんな新参者にそんな資格はないと思ったのでそういう覚悟でDVDを見始めました。


ある一つの曲以外は、その覚悟を貫き通すことができました。
でもその一曲だけは、無理でした。泣いちゃいけないってそう思っても止まってくれなかったんです。
ずっと見れないと思っていた姿。だけど本当はずっと見たいって思っていた姿。昔と変わらず同じようにぴょんぴょん跳ねながらweeeekを歌う亮ちゃんを。

私は昔NEWSが好きな人間でした。にわかファンだったけれど、今のNEWSを否定するつもりは一切ないけれど、6人のNEWSが大好きだったんです。だから、今みたいに亮ちゃんのことが特別好きじゃなかった時も、NEWSだった頃の亮ちゃんややまぴーが恋しくなるときがありました。カウコンでNEWSの出番になると中継で京セラドームから楽しそうに歌う亮ちゃんが映るのも、毎年楽しみにしていたんです。

泣くつもりはなかったし、ずっと見守ってきた人間ではないけれど、泣いてしまいました。
ジャニーズメドレーで歌われなかったグループもある中で、NEWSを選んでくれたことに何かいろんなものを感じて。DVDではあんまり映らなかったけど、あのときあの会場にいたら亮ちゃんのことを見ていた人はもっといろんなことを感じ取れたのかなあと思います。


たぶん覚悟を決めてDVDを見ていなかったら、他にももっと泣いてしまう場所があったんだろうと思います。本当は、かなり我慢したので(笑)
でもこのコンサート、やっぱりずっと応援してきた方たちの方がいろんな思いで見ていたのだろうなあと思いました。残念ながら私はその方の中には入れないけれど。
私は隅っこで静かに熱く応援しながら、そういう方たちのいろんな思いをいろんなところで知っていきたいと思います。

最後に、楽しかった!!!私の大好きなコンサートでした!!!
それと同時に、エイトのことをもっと知りたい、亮ちゃんのことをもっと知りたいって気持ちが大きくなって。そしてこれからも応援していきたい!!これが一番です。そう思わせてくれる素敵なコンサートでした。ありがとう。


そういえば。これの再生回数ナンバーワンは、イエローパンジーストリートとHeavenly Psychoです。